私がSEOについて知るようになったのは、2012年くらいだと思います。
当時、SEOをやっている、ある会社がありました。
その会社は、主に被リンクを送ることで、やっている会社でした。
その会社のサイトのランディングページを見ると、1ヶ月に数百万円、1日で数十万円といったように、SEO対策で、多くの利益が得られるといった内容が書かれていました。
また、その会社は、SEO対策の効果について調べるために、年間に数千万円を投資しているというような事も、書かれていました。

また、他にもグーグルが、自作自演の被リンクを見破る事は絶対に不可能、みたいな事が書かれていました。
かなり説得力のある文章だったので、私は信じていました。
また、その会社の社長さんが、ユーチューブでSEO対策について、説明していましたが、そのように、いくつかのSEOの会社が、ユーチューブで、SEOについての情報を提供していました。

当時の私は、SEO対策について関心があったので、SEO対策について説明しているユーチューブの動画をよく見て、勉強していました。
しかし、その頃は、グーグルでは自作自演の被リンクを送るSEOについては、ペナルティーを課すようになってきていました。
また、当時自作自演の被リンクに対するペナルティーは、今後は更に厳しくなっていくだろうと、よく言われていました。
今から、9年くらい前の話ではありますが。
しかし、当時、自作自演の被リンクを送るやり方は、アフィリエイトでは常識のようによくやられていました。

それから、9年くらいが経過し、2021年現在は、SEOをやっている会社については、ほとんど聞かなくなりました。
現在に至るまでの間に、グーグルは検索エンジンで、たくさんのアップデートを行うことで、被リンクに対して、かなり厳しく対応するようになっていきました。
そのことが、SEOをやっている会社について、現在ほとんど聞かなくなった理由だと思います。

ですので、SEOをやっている会社は、現在かなり厳しい状態になっていたり、たくさん廃業しているというイメージが、私はあります。